2009年12月07日

万感の思いを込め・・・ありがとうございました

CIMG6991.JPG札幌 北海道文学館ライブ
やりきりました。
本当にありがとうございました。

ライブの最後にも言わせていただきましたが、

「私の活動の一つ、このライブというものが、今後どんな形になっていくのか、正直自分でもまだわかりません。
けれど今回、旭川 札幌 多くの人達の力を借り、支えられて 今の上條KENが出来る精一杯のものを皆さんに御覧頂きました。
本当に、本当に万感の思い、そして感謝の思いです。
これからも、信じて 前に向かいます。

来週には、新たなそして大きな発表をさせていただけると思います。


 by KEN
posted by Kプロ スタッフ at 13:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

2009.12.5  新たなる日

とうとう今日がきた。

中原中也の作品 「汚れちまった悲しみに」
この詩に出会ったのは、中学生の時だった・・・深く意味を読み解くことは出来ずとも、強く魅かれた・・・。
何故か今朝、何十年振りかでこの詩を思い出した。

札幌 北海道文学館
心真っ白に、舞台をつとめたいと思います。

多くの人達に、万感の思いと感謝を込めて。

 by 上條KEN




汚れつちまつた悲しみに

中原中也


汚れつちまつた悲しみに

今日も小雪の降りかかる

汚れつちまつた悲しみに

今日も風さへ吹きすぎる


汚れつちまつた悲しみは

たとへば狐の皮裘

汚れつちまつた悲しみは

小雪のかかつてちぢこまる


汚れつちまつた悲しみは

なにのぞむなくねがふなく

汚れつちまつた悲しみは

倦怠のうちに死を夢む


汚れつちまつた悲しみに

いたいたしくも怖気づき

汚れつちまつた悲しみに

なすところなく日は暮れる・・・・・
posted by Kプロ スタッフ at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

背中押されて

CIMG6984.JPGCIMG6982.JPGken00MIimg026.jpg








★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★                                         ★
★  みのや雅彦☆兄を救うゲストステージ☆12/5北海道文学館   ★ 
★                                         ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
上條KEN 札幌初ライブ チケット大苦戦・・・
正直、中止も考えた・・・
けれど、いろんな人達に背中を押された・・・

少なくとも、前売りを申し込まれた方々がいる。楽しみにして下さっている人がいる。

プロとしての責任も問われた。

できる努力は、全てする・・・当たり前だよね・・・
お願いできることは、お願いする・・・心苦しいが・・・

みのや雅彦が、予定より多く歌ってくれると言ってくれた。

筋が違う!意味がわからない!恥ずかしくないのか!と責められもした・・・

悩みに悩んだ・・・

そして、覚悟を決めた。もう迷わない!

一人でも多くの方に、【今の上條KEN】を見ていただく!

開演前18:50から
北海道初お披露目 みのや雅彦幻のPV 『Rialize』上映
そして、18:56から
みのや雅彦☆兄を救うゲストステージ☆ 

  ★★★★★ 上條KEN 朗読LIVE ★★★★★
      『 THE TALKING READING 』
      12月5日(土)  札幌 北海道文学館
                        (定員100名)
        午後六時三十分開場
        チケット 前売り2,000円 当日2,500円
       
     前売り予約電話 Kproject(0164)43−2240
  
    《 札幌 北海道文学館 》 011-511-7655
      http://www.h-bungaku.or.jp/index.html
      札幌市中央区中島公園内
    ○地下鉄南北線「中島公園」駅(出口3番)下車徒歩6分
posted by Kプロ スタッフ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。